IT企業からメーカーに転職。今は事務

IT企業から医療器械メーカーに転職後、事務に転職した私の日記

*

高次脳機能障害の転職。弟が会社を辞めるということ

   

弟が書きかけていた記事をアップしました。
最近、「もし病気になってなかったら、今何をしているだろうか?」
ということを考えています。
「病気にさえなっていなかったら・・・」とか、
「なんでこうなってしまったんだ・・・」とか嘆くわけではありません笑
単純に考えてるだけです笑

僕は事情があって大学を卒業したのが24歳の時でした。
そして現在29歳ですが、病気になっていなかった時の進路について
思いつくのが何パターンかあります。

①今の会社にいる

今の会社は正直第一志望ではありませんでした。
でも、今の会社の仕事や人間関係に不満はなかったので
多分こうしているでしょう。
病気で入院する数ヶ月前から仕事がうまくできなくなって
人間関係が険悪な雰囲気になっていましたが、
そういうこともないだろうと思います。
あと実家を出て1人暮らしをしていると思います。

今の会社を辞めて、公務員に転職している

僕は大学生の時、公務員になろうと思ってたんですよー。
でも就職活動を始める年になって、気が変わったんです。
2007年問題という、団塊の世代が定年退職を迎える2007年に向けて
新卒採用を強化しているというのがありまして。
僕の先輩も一流企業に就職が決まっていました。
それに、良い大学に入れて自信過剰になっていたこともあって笑

今は不景気で大変ですが、一念発起して転職していたかもしれません。

今の会社を辞めて、別の仕事に転職している

公務員は年齢制限がありますから。僕も「あと○年か」とか考えていました。
仕事で身に付けたスキルを活かして転職するのは無理でしょうが
(今の仕事内容で他社でも活かせるスキルがつくとは思えないから)
資格をとって働くというのはありと思います。
去年、税理士や司法書士に興味を持っていました。
友人達には反対され、どうしようかと思ってるうちに
高次脳機能障害とわかって、転職のことも考えるのをやめました。
病気になっていなかったら、こっちの道に進んでいたかもしれません。
年齢制限もないし。

今は会社を辞めることなんて考えられないですが、
病気になっていなかったら、今ほど会社にぶらさがっていないと思います。
もっと軽い気持ちで会社を辞めているかもしれません。

 - 私の昔話。転職活動

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
壇蜜ニップレスつけると魔法が解ける

寒いところの撮影はあったまってからすぐ移動して撮影する。 これは?と思った衣装は …

no image
父をオッサンと呼ぶ理由

親友におかしいだろ~!って指摘されたんですがこれには理由があります。 高校生ぐら …